(Editor) | 23, Feb, 2017

【カナタ上京物語】

東京人に物申す。編

お久しぶりです!最近、毎日毎日てんとう虫がベランダにいてほんと気持ち悪いなと思っているカナタです!

タイトルと見出しをご覧になって「あれ?東京の子じゃないんだ」と思った皆様、そうなんです。私カナタは、今年1月に上京したばかりの関西人なんです。もっと言うと大阪生まれ大阪育ち。土曜のお昼は近所で買って来た、たこ焼き片手に吉本新喜劇を観て育ったバリバリの大阪人です。

そんな私には東京の方に対して思うことがあるんです。今回はその事について書かせて頂きたいと思います。その名も、、、

「東京人、歩くのが遅すぎる上に歩き方が下手すぎる問題」

上京した大阪の方なら一度は、絶対に思ったはずです!ほんまに遅い!この南青山の地を、そこまで噛み締めて歩くか!?と言いたいくらい遅いです。そして、歩き方も下手すぎる!なぜぶつかる寸前まで気付かないんですか!

東京人の皆さん。そんなスピードで、そんな歩き方していたら大阪に行った時、人に轢き殺されますよ!いや、間違えました。大阪人に轢き殺されるより、もっと悲しいことがありました。ユニバの、あの人気No.1アトラクション、フライング・ダイナソーに乗れませんよ!どうですか!ユニバは平気で10時間待ちとかあるんですよ? 出だしで遅れたら、それこそ閉園ギリギリ。悲しいでしょ!あ、今「ユニバなんて行かなくても、ディズニーでよくね?」とか言った、そこの貴方。エルモとスヌーピーにユニバの裏へと連れて行かれます。

IMG_5169

↑我ら大阪が誇るお笑い芸人、野生爆弾 クッキーさんの恐怖のスヌーピー

っと、まあこのような感じで大阪情報を盛り込みつつ、これから【カナタ上京物語】は続きます!大阪臭い小娘とは思わず、皆様どうぞ宜しくお願い致します。