| 20, Dec, 2016

日本のメンズ雑誌を支えた偉大なる編集者・寺﨑央

僕がメンズ雑誌の編集者を志したのは、この方の存在があったから。 寺﨑央。 1943年北海道生まれ。婦人画報社時代の『メンズクラブ』でキャリアをスタートさせ、その後フリーランスのエディターとして、『メイド・イン・USAカタログ』『平凡パンチ』『ポパイ』『ブルータス』などなどで大活躍。「史上最強の助っ人エディター』と業界ではリスペクトされた。 (さらに…)...... READ MORE

| 08, Dec, 2016

ファッションお悩み相談室 Vol.03 カシミアの毛玉

今年は冬の到来が早いようです。 この時期になると活躍するのがカシミアのニット。軽く暖かく、肌触りのよいカシミアは齢をとればとるほど、ありがたみが実感できます。ただ、ラムやシェットランドに比べると価格が高いので、若いうちはそう簡単に手は出せないのが、悲しいところ。 ちょっと奮発して購入したのに、何度か着たら、ゲゲェ! 毛玉! そんなショックな経験、ありませんか? (さらに…)...... READ MORE