| 29, Aug, 2017

《ウェア ボブソン》のポップアップがGR8にオープン

8月29日(火)から8月31日(木)までの3日間、ラフォーレ原宿 2.5Fのセレクトショップ「GR8」にて《ウェア ボブソン》の2017 A/Wコレクションのポップアップストアが開催される。

《ウェア ボブソン》は、1971年に創業したデニムブランド《ボブソン》のリブランディングした新ラインとして2016 A/Wシーズンよりスタート。デニムの可能性を追求し続けるためにさまざまなデザイナーとの取り組みを行っている。

今季、ファーストシーズンの松井征心氏から引き継いだ井野将之氏は「違和感のある日常着」をコンセプトに、トレードマークがあるからこそ成り立つデザインをデニムというアイテムに置き換え、ストリート感を交えて表現。異様なほど大きい革パッチに大振りのピスネームがついたセットアップや、ストレッチデニムをジャージ生地に見立ててサイドラインにBOBSONのトレードマークをつけたトラックスーツなどを発表した。

今回のポップアップストアでは、同コレクションからデニムジャケット(¥27,000+tax)をはじめとする、デニムパンツ¥23,760やパーカー(¥8,100+tax)を販売。今のムードを体現することができるプロダクトが店頭に並ぶ。蒸し暑い日が続く中でも外に出て、3日間限定のこのポップアップストアだけは必ず訪れたい。

 

【WHEIR Bobson AW17 in GR8】

日程: 2017年8月29日(火)〜2017年8月31日(木)

時間: 11:00〜21:00

場所: GR8 (東京都渋谷区神宮前1-11-6ラフォーレ原宿 2.5F)

WHEIR_17AW_04