| 25, Aug, 2016

Photo Book Symposium:
CHOSE COMMUNE

海外の気鋭出版社が手掛けるアートフォトブックの日本国内でのディストリビューションを手掛けるtwelvebooks。 そのtwelvebooksが主催となり、出版社を招いて自らが「写真集」について語るプレゼンテーション方式のイベントが今週末の8月27日に開催される。

本イベントは昨年イギリスの出版社「MACK」のマイケル・マックの来日に合わせての開催に引き続いて2回目。

今回はフランスのインディペンデント出版社「CHOSE COMMUNE」より、設立者のセシル・パンブフ・コイズミと、マグナムが主催する30 歳以下の写真家30 選「30 UNDER 30」にも選ばれたフランス人フォトグラファーであり「CHOSE COMMUNE」の共同設立者でもある、ヴァサンタ・ヨガナンタンが来日してイベントに参加して映像やスライドショーを使ってのプレゼンテーションを行う。

シンポジウムは三部構成予定。第一部では「CHOSE COMMUNE」より先日刊行されたばかりの写真集「ASTRES NOIRS」と、ヴァサンタ・ヨガナンタン自身の作品集でもある新刊「EARLYTIMES」について「CHOSE COMMUNE」のふたりによるプレゼンテーションと、ヴァサンタ・ヨガナンタンによるブックサイニングを実施。

Katrin Koenning & Sarker Protick_4

「Astres Noirs」Katrin Koenning & Sarker Protick

(C) Vasantha Yogananthan_2

「Early Times」 Vasantha Yogananthan

第二部では昨年「CHOSE COMMUNE」より出版され、世界中で話題となった植田正治の写真集「SHOJI UEDA」を参考に、島根県立美術館主席学芸員の蔦谷典子が特別講義「植田正治の空(くう)」を行い、
第三部では彼女と「CHOSE COMMUNE」の二人によるトークセッションを開催し、国内で発行されている植田正治の写真集と「CHOSE COMMUNE」による写真集の違いなどについて意見が交わされる予定となっている。

出版社や出版する側の立場で語られる「写真」や「写真集」について。
きっと彼らの言葉から何か新しい視点を得られる機会となるに違いない。

 

EVENT  「フォトブック・シンポジウム:CHOSE COMMUNE」

DAY:2016年8月27日(土)
TIME:17:00 – 20:00 / 開場:16:30
PLACE:VACANT
ADDRESS:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-13 2F
GUEST:セシル・パンブフ・コイズミ & ヴァサンタ・ヨガナンタン(CHOSE COMMUNE)/ 蔦谷典子(島根県立美術館 主席学芸員)
料金:前売り 1,500円(Chose Commune オリジナルトートバッグ付 ※先着30名)/ 当日 1,000円
定員:50名
主催:twelvebooks
協力:Chose Commune
前売りチケット予約: http://bit.ly/2bfCtGE

 

TIME SCHEDULE:
17:00 – 18:30
プレゼンテーション:「Astres Noirs」&「 Early Times」by Chose Commune
ブックサイニング:「Early Times」by Vasantha Yogananthan

18:30 – 19:30
レクチャー:「植田正治の空(ルビ:くう)」by 蔦谷典子

19:30 – 20:00
トークセッション:Chose Commune x 蔦谷典子