| 27, Feb, 2018

Them magazine No.17 「CODE in MODE」 -君のファッションは間違っていないか?-

Them magazine最新号のテーマは「CODE in MODE」。2018年春夏シーズンのモードを、29のコードをもとに特集します。

17_02カバーのモデルを務めたのはシカゴ出身のネクストブレーカー、フェイマス・デックス。現在のファッションシーンでは欠かすことができない、HIP-HOPアーティストとの関係について追求すべく、「CODE 001: HIP-HOP」とコードを付けたファッションストーリーとインタビューを実施。《ラフ シモンズ》をはじめ、《ステラ マッカートニー》や《サカイ》をモードに着こなし、自身の“ファッションのルール”についても語ってくれた。

 

スクリーンショット 2018-02-27 12.08.29「CODE 002: LOGO」では、グラフィックの主流となったタイポグラフィをデザインに取り入れた《プラダ》や《バレンシアガ》、《ディオール オム》を使用したファッションストーリー。

 

17_07「CODE 009: Styling Balance」は、図解形式で袖捲りの丈感やシャツのボタンをどこまであけるべきか、デニムはどのくらい捲るべきかなど、詳しく解説している。

 

他にも、編集部員が着こなしの疑問に答えた少し笑えるコラム形式のQ&Aに、2018 S/Sシーズンのit アイテムを6カテゴリー集めたカタログ。今読むべき最もイケてるインディペンデントマガジンとフォローすべきインスタアカウントの紹介、ADキャンペーンの裏側など、計29にも及ぶコードがファッションストーリーやコラム、図解といったさまざまな形式でラインナップ。
スクリーンショット 2018-02-27 12.09.08 17_12

 

なお特集外では、ステラ・マッカートニーと《ジル サンダー》のメイヤー夫妻、ネクスト ラフ・シモンズと評される《ナマチェコ》、川西遼平氏がクリエイティブ・ディレクターを務める《LES SIX》のエクスクルーシブなインタビューも充実している。

 2018 春夏のモードが一冊に凝縮された、Them magazine No.17 “CODE in MODE”。ファッションが売れない今だからこそ、ぜひ今号を手に取ってもらいたい。そして、モードをカッコ良く着こなして欲しい。