| 05, Mar, 2018

YOSHIROTTEN Exhibition “FUTURE NATURE”

YOSHIROTTEN、約4年ぶりとなる東京での展覧会を開催。

3月10日(土)から3月29日(木)まで、東京都江東区に位置する「TOLOT heuristic SHINONOME」にて、グラフィックアーティストYOSHIROTTENによる大規模な展覧会が開催される。

 Amazon Fashion “AT TOKYO”やG-SHOCK 35th Anniversaryのキービジュアル制作、「DOMICILE TOKYO」の内装ディレクション、BEAMS原宿店やLUMINE ZEROでのインスタレーションイベントなど。多岐に渡るジャンルにて活躍する、グラフィックアーティスト兼アートディレクターのYOSHIROTTEN。

 今回、彼が新たに開催するのは『見えないものの可視化』をテーマとした、グラフィックや映像、インスタレーション、立体作品など、約30点にも及ぶ新作を展示する大規模な展覧会だ。

 2013年の『PUDDLE』開催以降、約4年ぶりの東京でのエキシビジョンとなる『FUTURE NATURE』。本展の開催とあわせ、2冊目となる作品集『GASBOOK33 YOSHIROTTEN』もガスアズインターフェイス株式会社より刊行される予定だ。

 春休みを利用して是非YOSHIROTTENがつくり出す、音と光が溢れる“未来”を体感してほしい。

 

YOSHIROTTEN Exhibition FUTURE NATURE”
会期: 2018年3月10日(土)- 3月29日(木) ※会期中無休
会場時間: 11:00-19:00(入場時間は18:30まで)

会場: TOLOT heuristic SHINONOME

〒135-0062 東京都江東区東雲2丁目9-13
(りんかい線「東雲駅」から徒歩5分)
入場料金: 1,000円(ポストカード付き)※未就学児は無料
問い合わせ: http://www.yoshirotten.com/futurenature/

FN_kv_web_02

FN_kv_web_03