| 20, Jun, 2018

LOEWE PREVIEWS SPRING SUMMER ’19 CAMPAIGN DURING PARIS FASHION WEEK

《ロエベ》、2019 S/Sシーズンのキャンペーンビジュアルを公開。

6月20日から6月28日まで、メンズファッションウィーク真っ只中のパリのキー・ロケーションにある「キオスク」にて、《ロエベ》の3つの新たな広告ビジュアルが掲出される。

LOE_19-1_M_KIOSK-trazado1枚目は、同ビジュアルを撮りおろしたフォトグラファーであるスティーブン・マイゼルの若き頃を再現。予測やなりすましのアイデアから生まれた。

LOE_19-1_M_POSTER-trazado2枚目も同様、撮影を行なったのはスティーブン・マイゼル。同シーズンのサングラスを着用した、俳優 ジョシュ・オコナーを《ロエベ》が作り上げたサマーセットで撮影した。

LOE_19-1_M_KIOSK-trazado23枚目は近日中に販売が開始される、同ブランドの新アイコンバッグ「ゲート」のミニバージョンをアナウンスしたイメージカット。ノット・ベルトとフラップが魅力的な「ミニ・ゲート」は、8月に中国、9月に世界的に発売される予定だ。

「キオスク」以外にも、サン=シュルピスにある《ロエベ》のアトリエ外のビルボードでもキャンペーンビジュアルをみることができる。

#LOEWESS19