2016年 映像アニメーションとインクジェットプリント

| 18, Oct, 2016

EXHIBITION “JULIAN OPIE”

MAHO KUBOTA GALLERYにて『JULIAN OPIE』展が開催

10月19日(水)より、MAHO KUBOTA GALLERYにて、ジュリアン・オピーの個展が開催される。
今や世界のあらゆる場所で目にすることができる、ジュリアン・オピーの作品。ロンドンの中心部の恒久設置された彫刻作品やニューヨークのホテルのロビーの壁画、チューリヒや香港の街角の巨大な映像作品、そして日本では高松市玉藻公園の石の彫刻など、都市の風景の中にごく自然に設置され、さまざまな国籍や年齢の通行人の目を楽しませている。

本展では、新作のペインティングと映像作品14点を展示予定。さらにオピーはギャラリースペースを壁面で仕切り、迷路のような空間を創りだすのだという。

そこへ迷い込む鑑賞者は狭い空間を行き来するうちに壁のペインティングの姿を自分の動きにエコーさせ、次のコーナーにある映像作品を通して外の世界を疑似体験するような複合的な知覚のプロセスを、目の前の作品を鑑賞するという最もシンプルな方法で体験することができるそうだ。

スクリーンショット 2016-10-18 14.44.12
<Tina. 2.> 2016年 アルミニウムにアクリル絵具のハンドペイント

 

Faime 1
< Faime. 1.> 2016年 アルミニウムにアクリル絵具のハンドペイント

美術館やギャラリーの中で来館者を待っている静的なアート作品ではなく、考え抜かれた空間とその中を歩くことで感じられる五感の関係性の中で成立する生き生きとしたオピーの作品に目が奪われることは間違いない。

JULIAN OPIE
TERM:2016年10月19日(水)〜2016年12月3日(土)
OPENING HOURS:12:00〜19:00
CLOSED:SUN, MON, NATIONAL HOLIDAYS
PLACE:MAHO KUBOTA GALLERY
ADDRESS:東京都渋谷区神宮前2-4-7 1F
URL:http://www.mahokubota.com