| 29, Mar, 2019

LOUIS VUITTON NEW COLLECTION “TAIGARAMA” and “HORIZON SOFT”

《ルイ・ヴィトン》から新たな2つのコレクションが登場

《ルイ・ヴィトン》は、新たなレザーグッズライン「タイガラマ」とマーク・ニューソンがデザインしたローリング・ラゲージの第2弾「ホライゾン・ソフト」を3月29日(金)より同時発売した。「タイガラマ」はモノグラム・キャンバスにタイガ・レザーを組み合わせ、カラフルかつウェアラブルなスタイルに仕上げられている。《ルイ・ヴィトン》を象徴する旅の真髄とサヴォアフェールを、カジュアルなテイストと新たに掛け合わせることで、よりモダンでマスキュリンなコードを提案する。アイテムは、「キーポル」や「ディスカバリー・バックパック」などのバッグに加え、トロリー「ホライゾン」や「ポシェット・ディスカバリーPM」などのアクセサリーまで多彩にラインナップ。ビタミンカラーの鮮やかな色合いが中心に、バイアイエロー、アマゾングリーン、パシフィックブルーがグレーとブラックの陰影と調和する。しなやかで都会的、そしてコンテンポラリーなアイテムが揃うこのコレクションは春夏のマストハブだ。

01

スクリーンショット 2019-03-29 14.06.49

「ホライゾン・ソフト」はマーク・ニューソンが解釈した《ルイ・ヴィトン》のシグニチャーである「モノグラム」を両面にあしらったジャカードのニットでつくられた。伸縮性と熱可塑性のあるカスタムメイドのテクニカルな糸が使用され、《ルイ・ヴィトン》のニーズに合わせて特別に開発したシームレスなニッティングの技術を採用。従来品と比較すると95%ものステッチが取り除かれ、度重なるテストによって重量とサイズが最小限に抑えられ、2.9kgという数字を実現したそうだ。コンポーネントもひとつひとつカスタムデザインされ、既製のパーツは使用されていない。最新技術を導入し、徹底された機能性と、無駄のないデザインを備えたメゾンの歴史を更新する革新的なバッグ。逸品を手に、世界を飛び回ろう。

M20124_PM2_Front view_UC103412

M20108_PM2_Front view_UC103424

M20130_PM2_Front view_UC104246スクリーンショット 2019-03-29 14.11.10【販売情報】
《ルイ・ヴィトン》
「タイガラマ」、「ホライゾン・ソフト」
発売日:3月29日(金)
販売店舗:《ルイ・ヴィトン》ストア、louisvuitton.com