| 12, Apr, 2019

ADIDAS ORIGINALS by HENDER SCHEME SS19

《エンダースキーマ》と《アディダス オリジナルス》の相反する要素を融合させたフットウェア

《アディダス オリジナルス》は《エンダースキーマ》とパートナーシップを組み、製作した最新のカプセルコレクション「アディダス オリジナルス バイ エンダースキーマ 19春夏」を4月26日(金)に発売する。4度目となる今回のコラボレーションでは、「ラコンベ」と「ソバコフ」にフォーカスした。《エンダースキーマ》のデザイナーである柏崎氏は、両ブランドが共有する創造意欲を通じて、《アディダス》の精巧な工業的プロセスと《エンダースキーマ》が用いるベジタブルタンニンレザーという素材の個体性、2つの相反するアプローチを結合させ、2ブランドしかなしえないプロダクトを完成した。
「ラコンべHS」は、オリジナルが持つテニスシューズのDNAとミニマルな表情は残しつつも、アッパーに空けた穴に、手作業によりレザー製のテープを通すことでスリーストライプスを表現。テープの両端は手作業で結び目が作られており、二つとない仕上がりとなった。トゥには、レザーシューズのディテールより取り入れられたパンチング
が施された。従来のテクノロジーで生産されるスニーカーの均一な仕上がりに、個体差を持つレザーと、アナログな手仕事を加えることにより、《エンダースキーマ》の強みであるクラフトマンシップを絶妙に表現。時間と共に持ち主の履き方やコンディションによって独特の風合いを生み出すベジタブルタンニンレザーを採用していることも特徴だ。
シュータンには《アディダス》、《エンダースキーマ》のブランドロゴが、メタリックゴールドの箔押しで施された。

adidas_Originals_HenderScheme_SS19_03 2ラコンべHS[EE6015]¥23,000(+TAX)
adidas_Originals_HenderScheme_SS19_04
ラコンべHS[EE6014]¥23,000(+TAX)

サッカーシューズにインスパイアされた「ソバコフHS」は、オリジナルモデルの特徴であるダイナミックなスリーストライプスやアッパーに施したステッチワークはそのままに、シュータンをオリジナルパターンで製作した。シュータンとスリーストライプスには、ベジタブルタンニンレザーを採用。シュータンの《エンダースキーマ》ブランドロゴは、極限まで小さくしたメタリックゴールドの箔押しが施された。ブランドロゴを大きく表現することが特徴のスニーカーですが、本プロダクトにおいては、スニーカーのモードに合わせることなく《エンダースキーマ》のプロダクトとして最適なサイズのロゴを刻印した。履き込めば履き込むだけ味と想い出がつまっていくこの1足をお勧めしたい。

adidas_Originals_HenderScheme_SS19_05ソバコフHS[EE5441]¥23,000(+TAX)adidas_Originals_HenderScheme_SS19_06ソバコフHS[EE5442]¥23,000(+TAX)

【販売情報】
「アディダス オリジナルス バイ エンダースキーマ 19春夏」
発売日:4月26日(金)
取扱店舗:「アディダス オリジナルス フラッグシップ ストア トウキョウ」
「アディダス」オンラインショップshop.adidas.jp/originals/hender_scheme/products/
「スキマ 恵比寿」東京都渋谷区恵比寿2-17-20 長谷川ビル1F 03-6447-7448
販売方法:
「スキマ 恵比寿」
WEB 抽選応募:4月5日(金)14:00~開始 4月14日(日)~20:00終了
※スキマ抽選応募特設サイトURL:http://entry.adidasoriginalsbyhenderscheme.com
※当選者へは、4月26日の発売日より商品発送を開始。
問い合わせ先:《アディダス》グループお客様窓口 0570-033-033(土日祝除く9:30-18:00)