| 09, May, 2019

BIRKENSTOCK×BEAMS ZURICH

《ビルケンシュトック》×《ビームス》による7年ぶりとなる待望のコラボレーション。

《ビルケンシュトック》は、《ビームス》別注の「チューリッヒ」を5月18日(土)に発売する。《ビームス》のシーズンテーマである「LA、西海岸らしさ」を表現するのに欠かせないのが、70年代のヒッピーブームから西海岸のアメリカンカジュアルスタイルの足元の定番とも言える「チューリッヒ」だ。
「チューリッヒ」は軽量さと安定性を兼ね備えた人気のスタイル。足を両サイドから覆ってつま先だけオープンになったダブルバックルのユニークなデザインが特徴で、ひねりを加えたクラシックと言える。柔らかく肌触りの良いソフトスエードは、まるで素肌のように足を包み込む。また、《ビルケンシュトック》の代名詞「フットベッド」によって快適な履き心地を実現し、足をサポートしてくれる。「チューリッヒ」モデルはクラシックで機能的なデザインを実証している。
別注のポイントは、フットベッドをスエードレザーで覆う特別なスタイルに仕上げ、《ビルケンシュトック》のタイムレスで機能的な要素に、《ビームス》のシーズンテーマに沿った独創的なファッション性が取り入れられている点。カラーはトープスエードとミディアムグレーのシックな2色、どちらも《ビームス》のシーズンテーマであるLA の雰囲気を踏襲し、さまざまなカラーアイテムと相性が良く、落ち着きのあるニュートラルな色使いとなっている。
《ビルケンシュトック》と《ビームス》は20年にわたってのパートナーシップを続けており、特に《ビームス》のメンズカジュアルのフットウエアには欠かせないブランドと位置付けられてきた。その長い歴史の中で様々な別注アイテムも誕生してきた。今回は実に7年ぶりとなる待望の別注アイテムで、2つのブランドの親和性を確信するのにふさわしいエクスクルーシブな商品として位置づけられるだろう。 この夏の一足に、LAらしさと機能性が詰まった《ビルケンシュトック》×《ビームス》を選んでみるのはいかがだろうか。

「トープ」は、《ビルケンシュトック》の定番色でもあり、ヒッピー達の足元にも欠かせないキーカラー。
19MAR_BRKN_cut01_0055
《ビルケンシュトック》×《ビームス》「チューリッヒ」トープ¥19,000(+TAX)

また、「ミディアムグレー」は、LAの乾いた大地に映えわたる鮮やかな青空や、その気候や環境から派生 するビタミンカラーを使ったファッションによくコーディネートされるグレーにインスパイアされている。
19MAR_BRKN_cut01_0059

《ビルケンシュトック》×《ビームス》「チューリッヒ」ミディアムグレー¥19,000(+TAX)

【販売詳細】
商品名:《ビルケンシュトック》×《ビームス》「チューリッヒ」
発売日:5月18日(土)
色展開:トープ、ミディアムグレー
価格:¥19,000(+TAX)
販売店舗:厳選された《ビームス》のブティック、オンラインストアbeams.co.jp
問い合わせ先:「ビームス 原宿」03-3470-3947