| 10, May, 2019

KAZUKI IWABUCHI PHOTO EXHIBITION “think I breath”

写真家 岩渕一輝氏の2度目の個展が「CLASS」にて開催。

岩渕一輝氏は、キャットストリート近くの地下アートギャラリー「CLASS」にて5月11日(土)から5月18日(土)に個展「think I breath」を開催する。
岩渕氏は1995年、岩手県生まれの写真家。インディペンデントマガジン『STUDY』に掲載され、2018年に個展「Slice of the moment」を開催した。個展としては本展が2度目の開催となる。
 作家自身が東京で日々の生活を過ごし、帰属社会に自己が埋没していく中でただ生きるために生きてきていることに気づいた。以来、日常の出来事や瑣末な出来事1つ1つに意識を向けてその対象の過去と未来に触れていくことで生きることへの小さな希望を見出し、呼吸を整えてからまた一歩前へ踏み出していく作家自身のその日常と息づかいを感じる写真展となっている。
 画家 中村穣二氏は、岩渕氏に対して「岩渕くんの写真の中にある街角や横断歩道、部屋の風景の中で自分は哀しい気持ちになったり、幸せだと思ったり、楽しかったなとか切ないなぁと感じた事があったんじゃないか、自分はそこにいたんじゃなかったのか?そんな不思議な気持ちになりました。 そしてその事は、実際の自分の暮らしの中の景色とそこに居合わせた自分の感情がロマンチックな断片を創り出しているのかも知れない、だとすれば自分の日々は悪いもんじゃないなぁ、なんて事を思い起こさせてくれたのです。」と語っている。
あなたの東京での日常も本展に行って振り返ってみるのはいかがだろうか。

スクリーンショット 2019-05-09 12.24.41 スクリーンショット 2019-05-09 12.25.57
スクリーンショット 2019-05-09 12.27.25
スクリーンショット 2019-05-09 12.28.48

【詳細情報】
岩渕 一輝 個展 「think I breath」
開催場所:「CLASS」東京都渋谷区神宮前5-12-7-B1F
開催期間:5月11日(土)~5月18日(土) 12:00~18:00
オープニングレセプション:5月10日(金) 19:00~22:00