| 05, Aug, 2019

Tomokazu Yamada Exhibition

映像監督、映像作家である山田智和が初の個展「都市の記憶」を開催。

 山田智和が7月31日(水)より、伊勢丹新宿店メンズ館ギャラリースペース『ART UP/アートアップ』にて、自身初めてとなる個展を開催する。山田氏はKID FRESINO「Coincidence」や、米津玄師「Lemon」、あいみょん「マリーゴールド」、など話題となったポップ・ミュージックのMVを手掛けるほか、ブランドの広告やファッション誌のビジュアル撮影など、活動は多岐に渡る。本イベントでは山田氏の作品の中で度々目にする、自身が生まれ育った街“東京” をベースに、撮影で訪れた様々な都市での記憶や体験を表現した。映像と写真から、山田氏が周囲に向けるた眼差しを存分に感じて欲しい。また、イベントのメインビジュアルをプリントしたTシャツが数量限定で販売される。
 夏のうだるような都会の夏を歩いてたどり着くのは、きっと今まで見たことのない都市だ。山田氏の視線を通して見る、一味違った街の顔を覗きに行こう。

Processed with VSCO with 6 preset

Processed with VSCO with c7 preset

山田智和

【展示会詳細】
会期:2019年7月31日(水)~8月20日(火)10:00 – 20:00
場所:伊勢丹新宿店メンズ館2階=メンズクリエーターズ内アートアップ
内容:山田智和による映像作品の展示、写真作品の展示・販売、T シャツの販売