| 05, Sep, 2019

Taro Mizutani 『Lethe』

水谷太郎氏のパーソナルワークの最新作がBOOKMARCで発表

 数多くのアーティスト撮影やカタログビジュアルを手掛ける写真家、水谷太郎氏が写真集『Lethe』を9月7日よりBOOKMARCにて先行発売し、また写真展を開催する。本写真集は2019年、《ザ・ノース・フェイス》とファッションブランド《ハイク》のカプセルコレクション〈ザ・ノース・フェイス×ハイク〉のムービー撮影でアメリカ・オレゴンを訪れた際に撮りおろした、パーソナルワークの最新作だ。

 本作のタイトルである『Lethe(レーテ)』とは、ギリシア神話で「記憶をつかさどる川」、古代ギリシア語で「忘却」を意味する。 写真作品をもとに序文を綴ったのは、アメリカツアーを成功させ、人種差別や現実との葛藤に直面しながらも精力的に活動をするアーティストのマヒトゥ・ザ・ピーポー。 「残したい一瞬ではなく、残さなければいけない一瞬でもない。 ただ、記録しなければなかったことにされる記憶」と語る。 彼の言葉に示されるように、自然の刹那と事象を記録した本作には、 誰もが記憶したことのある車窓からの何気ない風景だが、 水谷氏自身が今思う写真に対する考察と視点が潜んでいる。

2_IMG_4561

3_IMG_4562

 

4_IMG_4565

5_IMG_4566

6_IMG_4567

7_IMG_4568

 本写真集『Lethe』は、BOOKMARCにて先行発売され、その後伊勢店新宿店、銀座 蔦屋書店ほかアートブック取り扱い書店にて販売される予定だ。BOOKMARCで開催されるオープニングレセプションは9月6日(19:00〜21:00)に行われ、一般入場も可能。  

 この作品は彼が意図した風景写真ではなく、無意識に見た風景の記憶、無作為に映し出された風景が織り混ざっていく写真群である。彼の作品に触れ、これから始まる秋に向けて何気ない日常や自然の情緒を感じ取る感性を養ってみてはいかがだろうか。

 

【作品集概要】

刊行日:2019年9月7日(BOOKMARC先行発売)

展開:BOOKMARC、伊勢丹新宿店、銀座 蔦谷書店ほかアートブック取り扱い書店にて販売予定。

序文:マヒトゥ・ザ・ピーポー 序文対訳:野村訓市

ブックデザイン:清田 優  編集・制作:鍵山 寛 

発行部数:500部  価格:¥4,500(税別)

 

【BOOKMARC写真展概要】

会場:BOOKMARC 東京都渋谷区神宮前4-26-14 tel 03-5412-0351

会期:2019年9月7日(土)~9月16日(月)11:00~19:00(会期中無休)

※9月6日(金)19:00~21:00 オープニングレセプション(一般入場可)。