| 06, Nov, 2019

UENOYES2019 “FLOATING NOMAD” at Ueno Park

上野公園を舞台に開催される、ノマド的アートイベント

11月9日 (土)・10日 (日)に、上野恩賜公園 竹の台広場にてアートイベント「UENOYES2019 “FLOATING NOMAD”」が開催される。総合プロデューサーに日比野克彦氏、ディレクターにファッションデザイナー・山縣良和氏を迎えた今イベントのテーマは“FLOATING NOMAD (=浮遊遊動⺠)”。上野恩賜公園というオープンな空間へ、国や地域などさまざまな出自の人々が遊動⺠のように思い思いの装いで集い、表現や行動を通じてダイバーシティを表わすことで交流や学びの場を形づくる、インクルーシブなアートイベントをイメージしているという。

kishin_shinoyama_SilkRoad
Silkroad by Kishin Shinoyama

written_18ss_2
writtenafterwards 2018S/S Collection

 会場には、ランドマークおよびワークショップスペースとなる「段ボールオ ブジェ・サイト」が、日比野氏監修・総指揮の下、東京藝術大学の「DOORプロジェクト」受講生と山縣氏が主宰するファッション私塾「coconogacco/ここのがっこう」の混成チームによって制作・設置される。また、奈良を起点に北京~ウルムチ~ペルセポリス~パルミラを経てトルコまで辿った篠山紀信氏による写真展「シルクロード」や、ライブストリーミングスタジオ「DOMMUNE」がスペシャルプログラム等を配信する「DOMMUNE UENOYES」、フランス人写真家のシャルル・フレジェによる写真展、9日には会場の噴水池を会場とし、山縣氏による《リトゥン アフターワーズ》のランウェイも開催されるなど、テーマに沿ったコンテンツが盛りだくさん。澄み渡る秋空のもと、多岐に富んだ本イベント内容を楽しみたい。

 

【概要】
UENOYES2019 “FLOATING NOMAD” 
日時 : 11月9日(土)、10日(日) 11:00~18:00
会場 : 上野恩賜公園 竹の台広場 (噴水広場)
URL : https://uenoyes.ueno-bunka.jp/2019/
主催 : 上野文化の杜新構想実行委員会、公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京

※参加無料、事前申込み不要。