| 20, Nov, 2019

Sneakersnstuff TOKYO Open

「Sneakersnstuff(スニーカーズエンスタッフ)」がアジア初の店舗を代官山にオープン。

 ストックホルム初のスニーカーストア「Sneakersnstuff(スニーカーズエンスタッフ)」(通称SNS)が2019年12月14日(土)、ログロード代官山にオープン。世界ではロンドン、ベルリン、パリやニューヨークなどに続いて7店舗目、そしてアジア初となるのが「SNS TOKYO」だ。
 SNSは北欧のスニーカーシーンのパイオニアであり、現在はグローバルのスニーカー、ストリートウェアシーンを牽引する人物であるエリック ファーガリンドとピーター ヨンソンが1999年にストックホルムでが創業したスニーカーショップ。そんな世界でも注目を浴びるスニーカショップが満を持して日本に上陸する。
 店内にはスウェーデンとヨーロッパの家具デザイナーがハンドメイドで制作した家具が置かれ、ユニークな配色と日本の伝統的な素材を使用したもの、3Dプリンターで作られた作品など「SNS TOKYO」のために作られた家具が目白押し。また、オープニングを記念した限定アイテムやレアな商品がラインナップ予定だ。12月上旬にオープン予定の日本語版サイトに先駆けて、インスタグラムはすでにユーモアたっぷりのショートムービーが公開されている。ショップオープンを心待ちにしながらこちらもぜひチェックしてほしい。

 

 

【店舗詳細】
SNEAKERSNSTUFF TOKYO (SNS TOKYO)
〒150-0034 東京都渋谷区代官山町13−1 ログロード代官山 2号棟、3号棟、4号棟
TEL:03-6868-8801
営業時間:11:00-20:00(無休)
Instegram:@ Sneakersnstuff.tokyo