| 20, Nov, 2019

Maison Margiela“Artisanal”Exhibition.

《メゾン マルジェラ》が2019年春夏「アーティザナル」Co-edコレクションを展開するエキシビシヨンを開催する。

《メゾン マルジェラ》はジョン・ガリアーノが手がけた2019年春夏「アーティザナル」Co-edコレクションを展開する展覧会を「メゾン マルジェラ トウキョウ」にて開催する。
 ブランドにおいて「アーティザナル」と称するオートクチュールは、クリエイティブ・ディレクターのジョン・ガリアーノが提起するアイデアや技術が、ウィメンズとメンズのプレタポルテをはじめとするすべてのラインに落とし込まれていくというピラミッド型のデザインプロセスによって、そのクリエイティビティと価値観を創り上げている。このピラミッド構造で表現されるクリエイションこそが《メゾン マルジェラ》のヘリテージでもある。
 今回の「アーティザナル」展では2019年春夏「アーティザナル」Co-edコレクションでジョン・ガリアーノが提起した「デカダンス」という概念が2019年秋冬「デフィレ」Co-edコレクションで進化し、さらに2020年春夏「アヴァン・プルミエール」コレクションへと浸透していく情景を描き出した。会場となる「メゾン マルジェラ トウキョウ」には展示スペースとショップスペースを融合させたミュージアムのような空間が出現し、2019年春夏「アーティザナル」Co-edコレクションの主要なランウェイピースが展示される他、ショーを放映するスクリーニングルームを併設。2019年秋冬「デフィレ」Co-edコレクションと2020年春夏「アヴァン・プルミエール」コレクションのワードローブや、「グラム スラム」バッグや「タビ」シューズといったアイコンピースの一部を販売する。

 

Maison_Margiela_Artisanal_SS19_Look_02

 

【展覧会詳細】
会期:2019年11月23日(土)〜12月11日(水)
会場:メゾン マルジェラ トウキョウ 東京都渋谷区恵比寿南2-8-13
営業時間:12:00-20:00