| 22, Nov, 2019

Red Wing×Fragment Design

《レッド・ウィング》が《フラグメントデザイン》とのコラボレーションシューズを発表。

 100年以上の歴史を持つアメリカ発のワークブーツブランド《レッド・ウィング》が《フラグメントデザイン》との協業を果たし、スペシャルなモックトゥブーツを完成させた。このコラボレーションのきっかけは90年代中頃に遡り、当時ブラックのビブラムソールしかなかったモックトゥブーツを藤原氏がホワイトのソールにカスタムして雑誌に紹介し、多くの注目を集めたことから日本別注企画としてブラックレザーにホワイトのトラクショントレッドソールを搭載した「#8179」というモデルが誕生したことから始まる。
 今回のコラボレーションでは、当時藤原氏がカスタムした「#8179」モデルにより近いモデルを再現するべく、コバは「#8179」に使用されていたストームウェルトをブラックに変えて使用している。また、サイドに“Red Wing・Fragment Design”のダブルネームを刻印し、右足タン裏にはアイリッシュセッタータグと《フラグメントデザイン》のタグを採用した。さらに、レッド・ウィング社として、ブランドネームをアッパー部分に併記するのは今回が初めてとのこと。モックトゥと同仕様のラウンドトゥも登場する予定だ。ベースとなったモデルを緻密に再現しながらも、今回でしかなし得なかった特別なデザインのシューズはぜひ手に入れたい。

 

tag

Red Wing x Fragment Design Moc Toe ¥49,500+(Tax)
Red Wing x Fragment Design Moc Toe ¥49,500+(Tax)
Red Wing x Fragment Design Round Toe ¥45,100+(Tax)
Red Wing x Fragment Design Round Toe ¥45,100+(Tax)

【問い合わせ先】
Red Wing公式Web