| 29, Nov, 2019

BALENCIAGA CONTINUES ITS SUPPORT OF THE WORLD FOOD PROGRAMME WITH A NEW COLLECTION

《バレンシアガ》がTHE WORLD FOOD PROGRAMMEへのサポートを継続し、新たなコレクションを発表。

 《バレンシアガ》は近年の急増する世界的規模の飢餓について関心を集めるため、また、それを2030年までに終わらせるための世界的な取り組みを支援するため、2018年にthe World Food Programme(通称WFP)との取り組みを行った。そして今年、新たなコラボレーションのもと引き続き基金を募り認識を広めていくという。
 前回のコラボレーションの成果は、世界中の飢餓と栄養失調状態の改善を助けるという、組織の最も重大なニーズをサポートする資金として提供された。2019年12月より《バレンシアガ》は衣類とアクセサリーの新ラインを通してWFPのミッションをサポートし、WFPへの寄付の対象の各アイテムによる収益から前回の2倍の20%をWFPへ寄付する。コレクションはソックスやハット、スカーフ、パンツ、レインコート、ブラウス、フーディ、ユニセックスのバ ッグなど、ブランドの人気アイテムに最新のデザインを加え様々なカラーで構成されており、WFPの公式ロゴをフィーチャーしたものや、《バレンシアガ》とWFPのロゴでデザインしたシグネチャーの連続した斜めパターンをフィーチャーしたアイテムも登場する。
 ブランドの世界に向けた真摯なメッセージが落とし込まれただけでなく、この機会にどんなものを買うかを消費者に訴えかけてくるアイテムが完成した。もちろん、衣類に対するデザインの揺るぎないこだわりと哲学も反映されている。12月3日から一部直営店と公式オンラインストアにて販売される。

 

フーディ ¥86,000+(TAX)
フーディ ¥86,000+(TAX)
半袖Tシャツ ¥45,000+(TAX)
半袖Tシャツ ¥45,000+(TAX)
半袖Tシャツ ¥45,000+(TAX)
半袖Tシャツ ¥45,000+(TAX)

 

【問い合わせ先】
バレンシアガ クライアントサービス
0120-992-136
BALENCIAGA