©Louis Vuitton

| 13, Feb, 2020

LOUIS VUITTON launches new fragrance 「Heures d’ Absence」

《ルイ・ヴィトン》からウィメンズで11種類目となるフレグランス「Heures d’ Absence」が新登場。

 1927年、《ルイ・ヴィトン》はメゾン初のフレグランスを発表した。そのフレグランスが「Heures d’ Absence(ウール・ダプサンス)」だ。余暇の時間を意味するこの名前は、ヴィントン家が1920年代にセーヌ=エ=マルヌ地方に所有していた別荘にちなんでつけられた。当時目覚ましい発展を遂げていた飛行機がパッケージデザインに採用され、「束縛から自由になろう」「今を生きよう」といった果てしない世界へ誘うメッセージが込められた。
 約1世紀の時を経て、この「Heures d’ Absence(ウール・ダプサンス)」が蘇る。香りのレシピも製法も謎に包まれたこのフレグランスは、瑞々しい花をたっぷりと盛り込んで再解釈された。「花を最大限に生かすためにあらゆることをしました。花の個性を抑制したり、花が伝えようとするメッセージを掻き乱したりするような要素は1つもありません」と《ルイ・ヴィトン》インハウス・マスター・パフューマーのジャック・キャヴァリエ=ベルトリュードは語る。香りは南仏・グラースの花々を連想させ、すべてのノートで美しい情景描写を楽しめる贅沢なフレグランスだ。待ち遠しい春を、咲き誇る花の香りで一足早く楽しみたい。2月27日(木)より、一部ルイ・ヴィトンストアおよび公式サイトにて発売される。

 

スクリーンショット 2020-02-13 16.12.43スクリーンショット 2020-02-13 16.13.16

©Louis Vuitton
©Louis Vuitton

 

オードゥ パル ファン「Heures d’ Absence」100ml¥32,000(+tax)
オードゥ パル ファン「Heures d’ Absence」200ml¥45,000(+tax)
トラベルスプレー「Heures d’ Absence」7.5ml×4本¥32,000(+tax)
トラベルスプレーレフィル7.5ml×4本¥17,000(+tax)

 

【問い合わせ先】
ルイ・ヴィトン クライアントサービス
TEL:0120-00-1854