| 14, Feb, 2020

FELSEM By Yabiku Henrique Yudi & Totoki Sakura First Exhibition

ヤビク エンリケ ユウジ氏とトトキ サクラ氏による「FELSEM(フェルセム)」の初作品展が伊勢丹新宿で開催。

 道端に落ちているモノや古雑誌などを使用してコラージュ作品を制作し、オカモトレイジ氏ら主催の合同展示「YAGI EXHIBITION」で注目を集めたヤビク エンリケ ユウジ氏。“生”と“性”をコンセプトにインテリアデザインや空間デザインを手がけ、近年ではファッションブランドSHINYA KOZUKAの2020年春夏コレクションの空間演出を行ったトトキ サクラ氏。

 そんな二人が立ち上げたミニマルとストリートの融合をコンセプトに活動するクリエイティブチーム「FELSEM(フェルセム)」が初の作品展「FOUR SIDES」を伊勢丹新宿店で行う。本展では「多面性」をテーマにしたアート作品が展示され、また会場限定のTシャツ販売も行われる。

 次世代の東京アートシーンを担う若き才能の新たな一面が感じられるこの機会をお見逃しなく。

 

【作品展詳細】
FOUR SIDES
会場:伊勢丹新宿店本館2階 TOKYOクローゼット/リ・スタイルTOKYO
会期:2月19日(水)〜3月3日(火)

 

IMG_5576

IMG_5577

Long Sleeve Shirt ¥7,800+(tax)