タピ・スリ ガストンJr.(マウスパッド) ¥41,000(+TAX)

| 06, Jan, 2017

LOUIS VUITTON “The art of gifting”

《LOUIS VUITTON》が「ギフティング」コレクションをローンチ

《LOUIS VUITTON》が2017年1月上旬、「ギフティング」コレクション“The art of gifting”を発売する。 創業時よりサヴォアフェール(匠の技)の美学をあらゆるクリエイションの中心に据えている《LOUIS VUITTON》。ラグジュアリーブランドとして確固たる地位を築いたトランク製造のみならず、時代の変化に併せて魅力的なアイテムを次々と創作している。1920年代には「Le Cadeau ou la Bonne Manière (ギフトと礼儀作法)」というカタログを顧客に配布したエピソードもある。 この「ギフティング」コレクションは、メゾンのアトリエが誇る卓越したクラフツマンシップを体現した、魅力的で遊び心あふれるアイテムが登場。「The joy of Writing(書く喜び)」、「The joy of decorating(飾る喜び)」、「The joy of gaming(遊ぶ楽しみ)」という3つのカテゴリーによって構成され、鉛筆や多機能ボックス、サイコロなどそれぞれのテーマに沿った約30種類のアイテムが出揃う。

「The joy of writing」では、特別に製作したラグジュアリーなトランクやプロダクトを通じて、作家や冒険者たちの「書く」という旅を讃えてきたというメゾンの姿勢を反映。ペンホルダーや鉛筆、デスクパッド、装飾を施したブックマークやレザーのスタンプパッドなど、デスク周りのアクセサリーを展開する。「The joy of decorating」では、世界中のどこへでも旅することができるライフスタイルを提供するメゾンとしてモノグラム・フラワーがアクセントになったレザー象嵌の多機能ボックスや、《LOUIS VUITTON》のイニシャルがデザインされたフォトフレームなど、自宅などでも持ち主に寄り添い続けられるアイテムを提供。創業者の孫であるガストン-ルイ・ヴィトンから受け継がれている遊び心溢れるエスプリを表現する「The joy of gaming」では《LOUIS VUITTON》の情熱的なクラフツマンシップとガストンが遺した軽やかな雰囲気が完璧に調和したアイテムがラインナップ。モノグラム・キャンバスのケースにはいった《LOUIS VUITTON》のアイコニックなモチーフ入りのサイコロやトランプ、カラフルなレザーのディスクが目を引くコマやヨーヨー、そしてレザーのパッチワークのテディベア「ドゥドゥ・ルイ」が登場している。

Fusion Studio TIFF Fileクレヨン・ジューン(鉛筆) ¥20,000(+TAX)
ポ・クレヨン ガストン(ペンホルダー) ¥60,000(+TAX)

Fusion Studio TIFF Fileボワット・クラランスMM(モノグラム・フラワーを施した多機能ボックス) ¥66,000(+TAX)
ボワット・カミーユMM(モノグラム・キャンバスを使用した多機能ボックス) ¥60,000(+TAX)

Fusion Studio TIFF Fileカイエ・アンドレMM(ノートブック) ¥22,000(+TAX) マルク・パージュ ジャン ポール(ブックマーク) ¥14,000(+TAX)

Fusion Studio TIFF Fileカードゥル・フォト スコット(フォトフレーム) ¥66,000(+TAX) ヨヨ・ロイ(ヨーヨー) ¥36,000(+TAX)

2017年1月より順次ローンチするこの「ギフティング」コレクションは、世界各地の《LOUIS VUITTON》ストアにて購入可能。今後はメゾンのイベントや催しに合わせ様々なアイテムが登場する予定だ。大切な人へのプレゼントはもちろん、自分自身にも贈りたいプロダクトの数々を、その目で確かめてほしい。

[取扱店舗] 丸井今井札幌店、松屋銀座店、表参道店、新宿店、西武池袋店、ジェイアール名古屋タカシマヤ店、大阪ヒルトンプラザ店、大阪心斎橋店、福岡店
公式サイトでも取扱あり