| 18, Jan, 2017

Prada New Campaign「365」

《Prada》が従来のファッションキャンペーンの慣習を一新する、創造的なキャンペーン「365」を発表した。

従来ではシーズンを通して一つのアイデアをもとに展開されてきたキャンペーンヴィジュアルだが、新しい《Prada》のキャンペーンは多次元的な世界を均質に映し出した、革新的な取り組みだ。

2017年春夏は、Pathways(廊下)、Frontiers(国境)、Stations(駅)、Exits(出口)、Terrains(地形)と題した、5種類のテーマを反映したヴィジュアルで展開される。
フォトグラファーは、俳優のデイン・デハーン(Dane Dehaan)が起用された2017年リゾートコレクションに引き続き、ウィリー・ヴァンデルペール(Willy Vanderperre)がつとめる。

Prada_SpringSummer 2017 ADVcampaign 365_Exits_04 Prada_SpringSummer 2017 ADVcampaign 365_Frontiers_02

 

メンズの広告キャンペーンには俳優のジュード・ロウ(Jude Law)を抜擢し、その他にはニューフェイスを含めた計15人の多様なモデルが登場する。

複数のシチュエーションで表現される世界のそれぞれが、日々刻々と変わりゆく現代を生きるさまざまな個人の人生を想起させ、そのひとつひとつの相違性により、それぞれは散らばって交差する事が無いようにも見える。

しかし、シーンや時間が変わっても、その人はその人でありうるという真実を、ヴィリー・ヴァンデルペールは繊細に映し出し、ヴィジュアルはより人間の本質的な深い部分で一貫性を保っている。

《Prada》らしい、時代への、そして人間への深い洞察力に満ちたキャンペーンだ。ファッションの世界に常に新しさをもたらしてくれる《Prada》から今後も目が離せない。

 

フォトグラファー: Willy Vanderperre
モデル: Pathways: Saskia De Brauw, Giedre Dukauskaite, Dylan Fender,Jonas Glöer
Frontiers: Amanda Murphy, Nimue Smit, Sara Grace Wallerstedt
Stations: Kris Grikaite, Oliver Houlby, Kiki Willems
Exits: Wang Hong Yu, Masao Parris, Jing Wen,Wallette Watson
Terrains: Jude Law