| 28, Feb, 2017

《Vivienne Westwood Anglomania》TRADITIONAL CRAFT COLLABORATION

ロンドンを象徴するブランドが日本の伝統工芸との限定コラボコレクションをローンチ

3月1日、《Vivienne Westwood Anglomania》が新コンセプトショップを伊勢丹新宿店にオープンする。

このショップでは、日本の伝統工芸技術とコラボレーションした、他では手に入らないスペシャルな工芸品を毎シーズン発売していく。

IMG_3932

 

記念すべきシリーズ第一弾には、有田・伊万里焼で有名な窯元で丁寧に制作された伝統的な豆皿やデミタスカップ&ソーサー、夏目蓋物がラインナップ。

いずれの品も《Vivienne Westwood》の特徴的なブラッシュ・ストローク柄が見事な手仕事で表現され、グレー、イエロー、テラコッタの 3 色で展開される。

 

豆皿は、江戸時代には磁器の最高級品として扱われた伊万里大川内山鍋島焼。デミタスカップと夏目蓋物は1865年開窯の有田の徳幸窯にて制作された。伝統技術とアイコニックな柄が見事にマッチした、こだわりの一品となっている。

 

 IMG_3904IMG_3839

 

サステイナブルで自然との調和を大切にする日本の伝統工芸との協業プロジェクトは、《Vivienne Westwood》が発信し続けている 「Climate Revolution(地球温暖化革命)」のメッセージと連動している。環境問題は、一人一人が日々の生活のなかで意識することによって改善されうる。《Vivienne Westwood》は日常で使用される食器にその思いを込めた。

メッセージの深さはもちろんのこと、何よりデザインのよい工芸品で、あなたの生活にアクセントを加えてみてはどうだろう。

 

Rocking horse melissa_1

 

また、「ラフォーレ原宿店」からは別のニュースもある。2016年秋冬シーズンにリリースし好評を得たプラットホームシューズ「ロッキンホース・バレリーナ」melissaモデル。今季は、「ラフォーレ原宿店」限定ブラック×ゴールドのカラーリングで発売する。こちらは、3月17日(金)から売り場に並ぶので、併せてチェックしたい。

 

 

【店舗概要】

伊勢丹新宿店 本館 2 階 イセタンガール ヴィヴィアン・ウエストウッド アングロマニア

住所:東京都新宿区新宿 3-14-1 TEL:03-3352-1111

問合せ先:ヴィヴィアン・ウエストウッド インフォメーションTEL: 03-5791-0058