(Editor) | 11, Nov, 2016

ART PHOTO TOKYO -edition zero-「Contact Prints」

3 1 人 の 写 真 家 が 表 現 す る コンタクトプリント

日本初となる写真と映像のアートフェア「ART PHOTO TOKYO -edition zero-」が、
11月18日(金)~20日(日)の3日間、東京・茅場町にて開催される。

これまでのフォトフェアがギャラリーが取り扱うファインアートだけに焦点を当ててきたのに対し、「ART PHOTO TOKYO -edition zero-」では、ファッションやコマーシャルフォトグラファーらの作品も同ステージに展示することで、独自のクリエイティブなアートフェアを目指すという。第一回目となる今回は、世界トップクラスのギャラリーやアーティスト、ファッション・コマーシャルフォトグラファー、 写真・映像作家など約60名が集結し、東京から世界にそのクエリエイションを発信していく。

展示会場ではさまざまなギャラリーや写真家によるブースが設けられる予定だが、中でも注目なのがTCK(東京カラー工芸社)による“Contact Prints”展だ。 通常、撮影した写真のセレクトやテストプリントとして使われるコンタクトプリント(密着印画技法)をテーマに掲げ、その様式美をもとに31人の写真家が独自に表現した作品が集う。写真家には弊誌でもお馴染みの戎康友氏やTAKAY氏、水谷太郎氏、守本勝英氏、小浪次郎氏からが名を連ねている。

「Contact Prints」参加写真家 (敬称略)
操上和美 鋤田正義 藤塚光政 藤井保 広川泰士 大森克己 泊昭雄 平間至 戎康友 吉永マサユキ 新津保建秀 瀧本幹也 井賀孝 在本彌生 WATARU 瀬尾浩司 横浪修 TAKAY 野口里佳 笹口悦民 赤尾昌則 荒井俊哉 塩田正幸 守本勝英 木寺紀雄 水谷太郎 津田直 市橋織江 濱田祐史 小浪次郎 草野庸子 
 
Sukita_Masayoshi
Masayoshi Sukita David Bowie “Heroes”, 1977
 
Mizutani_Taro 
Taro Mizutani “double plate”

Konami_Jiro 
Jiro Konami “dim the night”
 
ART PHOTO TOKYO -edition zero-
会期:2016年11月18日(金)~11月20日(日)
会場:茅場町共同ビルディング 東京都中央区日本橋茅場町1-6 -12
開催時間:12:00~20:00(20日〜17:00)
※最終入場は閉場の30分前
入場料:大人¥1,500 学生¥500 ※小学生以下無料
ウェブサイト: http://artphototokyo.com