(Editor) | 18, Apr, 2017

椎名林檎×トータス松本 「目抜き通り」for GINZA SIX

「GINZA SIX」のテーマ曲・CMがついに公開。

4月20日にオープンを控えた「GINZA SIX」。
エリア最大規模約47,000㎡となる商業施設には241のブランドが出店し、なかでも1階の《SAINT LAURENT》や《DIOR》、《VALENTINO》、《FENDI》など6つのラグジュアリーメゾンは、「のれん」をイメージした個性的なファサードが特徴の、国内最大級の敷地面積を誇る旗艦店を構える。出店の半数以上が旗艦店であるほか、日本が世界に誇る伝統芸能の拠点「観世能楽堂」や銀座最大の屋上庭園など、銀座を「世界のGINZA」へと進化させる特別な場所と仕掛けを持つエリアとなる。
草間彌生氏が特別に制作したアート作品が施設内を彩るなど、多才な才能とのコラボレーションも「GINZA SIX」の挑戦の一つ。このたび公開されたCMには、椎名林檎氏が書き下ろした新曲「目抜き通り」がテーマソングに選ばれた。

椎名氏が「GINZA SIX」のために書き下ろした『目抜き通り』では、かねてから共演を求めていたというウルフルズのトータス松本氏へデュエットをオファー。編曲に斎藤ネコ氏、レコーディングにはこれまで彼女のプロジェクトに参加してきた辣腕の演奏家が集結し、銀座の生まれ変わりを象徴する『銀座のテーマソング』が完成した。

 

楽曲制作のみならず、2人はこの楽曲を使用した「GINZA SIX」のスペシャルムービー「メインストリート」編にも出演。銀座の中央通りを舞台に魔法にかかった銀座の街全体が祝福に満ちていくさまを幻想的かつラグジュアリーなムードで描いた。何気ない裏通りから街角まで、銀座の新しい風景をさまざまな角度から描いた見どころ満載の作品に仕上がっている。

世界屈指のブランドが集結する「GINZA SIX」。オープンを目前に控えた今年の最重要エリアの魅力を、このCMや楽曲からも感じてほしい。


GINZA SIXスペシャルムービー「メインストリート」篇_ (12)

GINZA SIXスペシャルムービー「メインストリート」篇_ (30)

GINZA SIXスペシャルムービー「メインストリート」篇_ (45)

GINZA SIXスペシャルムービー「メインストリート」篇_ (46)

 

GINZA SIX

楽曲情報
タイトル:「目抜き通り」
歌:椎名林檎とトータス松本
編曲:斎藤ネコ
配信日:2017年4月20日(木)
発売:EMI Records/UNIVERSAL MUSIC