Them magazine

SHARE
MUSIC
Jun 10, 2020
By THEM MAGAZINE

HOT TOPIC -海外セレブ&エンタメ情報-

Them magazineがチェックする海外からのホットトピック。2020/06/10

2016年に薬物過剰摂取による事故死でこの世を去ったプリンスの62回目となる誕生日に、本人直筆メッセージが公開されました。その内容はブラック・ライブス・マターの運動が世界各地で起こる今、世界に訴えかける人種問題についてのメッセージ。ジョージ・フロイド氏が亡くなったのは、プリンス生誕の地でもあるミネソタ州ミネアポリスでもあるのです。

 

手書きで綴られたのは“世界中で黒、白、赤、黄色、男、女の間にある不寛容さほど醜いものはない”という力強いメッセージ。キャプションには「プリンスは不公平に対して声を上げ、黒人の素晴らしさの主張、他人への愛を呼びかける『ラブ・フォー・ワン・アナザー』のメッセージを伝えることに生涯を捧げました。個人的なアーカイヴの中で保管されていたこの手紙の中では、今日にもつながるようなメッセージが綴られています」と添えられています。プリンスの言葉は今のムーブメントを支える言葉になるはず。

 

また、この直筆の言葉に先立ってプリンス、1985年のコンサート「Prince and the Revolution: Live」の音源がYouTubeやSpotifyにて公開されています。音源はプリンスの長年のマスタリング・エンジニアであるバーニー・グランドマンによりリマスターされたとのこと。この機会にまたプリンスの音楽に触れてみるのもいいかもしれません。

SHARE