Them magazine

SHARE

Feb 21, 2020
By THEM MAGAZINE

Hajime Sorayama New Exhibitions in Shibuya

空山基氏の新作個展「Sex Matter」をNanzukaのメインギャラリーで「Trex」をNanzuka 2Gで同時開催。

 

空山基は、人体と機会の美を追求した作品で、国内外で伝説的な存在となっているアーティストである。特に1978年から発表された「セクシーロボット」シリーズでは、女性の人体美をロボットに取り組んだ表現で、その後のロボットのイメージ形成に多大な影響を与えた。また、近年ではキムジョーンズと手がけた《ディオール オム》とのコラボレーションが大きな話題を呼んだ。過去から現在に至るアート作品を顧みて、空山の本流には人間の身体の美しさ、人間の本質的な好奇心、欲望=性へのエネルギーといったものが流れている。

 

Nanzukaでの個展「Sex Matter」では、性のテーマをモチーフにしたロボットの作品にチャレンジしている。そこには世の中に男と女がいることで生命が誕生するという事実を自身の作品で明示している。また身体改造、ポストヒューマンボディ、AIといった未来への新たな問題提起も感じる。渋谷パルコ内Nanzuka 2Gでの展示「Trex」では昨年10月にタイのバンコクで披露した新作の彫刻作品やティラノサウルスやステゴザウルスなどの新作のペインティングが公開される。

 

日本を代表し世界を唸らせたアーティストの作品を通じ、世界で影響力を放つ偉大さを痛感するいい機会である。ぜひ、ギャラリーを訪ねてオリンピックより一足早く“世界”を体感しよう。

 

 

【開催概要】
「Sex Matter」
日時:3月14日(土)〜4月12日(日)
場所NANZUKA
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-17-3 渋谷アイビスビルB2F
TEL:03-3400-0075

 

NANZUKA 2G
日時3月13日(金)〜4月12日(日)
住所:Nanzuka 2G(Shibuya PARCO)
〒150-8377 東京都宇田川町15-1
TEL:03-3436-5111

 


2018 ©Hajime Sorayama
Photo by Shigeru Tanaka
Courtesy of NANZUKA


©Hajime Sorayama
Courtesy of NANZUKA
2019 ©Hajime Sorayama  Photo by Shigeru Tanaka   Courtesy of NANZUKA

SHARE