Them magazine

SHARE
ART
Oct 07, 2021
By THEM MAGAZINE

『Less is more』Papier Langackerhäusl

“紙”から創り出すヨーロッパ気鋭のクリエイターが大規模な展覧会を開催


10月15日(金)より「ギャラリー エス クォート」にて、《パピア ラングアッカーホイゼル》の国内初となる展示会『Less is more』が開催。本展ではオーストリアでひとつひとつ紙で手作りされる、バッグ、ジュエリー、オブジェ、時計などを厳選し、およそ30点が展示販売される。

ヨーロッパで革新的なクリエイションを手がけてきた《パピア ラングアッカーホイゼル》は衣装、グラフィックデザイン、スタイリング等の経験を持つ、2人によるチームだ。彼らは紙が持つ多様な可能性を引き出し、素材選びにも一切の妥協を許さない。
ブランド名に含まれる、Langackerhäusl とは1885年に建てられたクリエイター自身の住居であり、作品が生み出されるアトリエの名前である。紙と伝統手工業の技術を誇りに掲げる2人の作品は、この「家」で作られ、名を背負い、旅立っていく。
本展に展示された、自然素材と手作業により生み出された作品の数々から、“Less is more”の文字通り、“少ない方が豊か”であることを感じることができるはずだ。

【開催情報】
開催地:東京都台東区千束3丁目4-3 2F
期間:2021年10月15日(金)- 2021年10月24日(日)
営業時間:13:00~18:00 *最終日のみ17時まで
入場無料
【問合わせ先】
SUI GENERIS Tokyo
TEL.03-6411-6412
Mail.info@suigeneris.jp
URL.suigeneris.jp

SHARE