Them magazine

SHARE
ART
Dec 13, 2021
By THEM MAGAZINE

OLAibi Sound & Photo Exhibithion Photograph by Hiroko Matsubara

写真と音のインスタレーションでみせる 音楽家・OLAibi(オライビ)による初の個展


12月12日(日)から26日(日)までの期間、 音楽家・OLAibi(オライビ)による初の個展、『聴こえない馬』を東京・六本木にある「CLEAR GALLERY TOKYO」にて開催する。また、本展に合わせてOLAibiによる新曲『聴こえない馬』をサウンド&フォトブックとして発表。会期終盤にはライブパフォーマンスも行われることになった。

音と写真による展覧会となった本展では、写真家・松原博子が森を舞台に捉えた写真とともに、OLAibiによる音のインスタレーションが展開される。モンゴルをルーツに持ち、18歳でドイツに渡り電子音楽や現代音楽に触れたOLAibi。
彼女はマルチアーティストとして始動し、OOIOOのドラマーを務めた後、広大な森に移り住んで森の生物の生態と音を録り続けている。本展では、ファッションから広告といった幅広い分野で活動中の写真家・松原博子が、森で過ごすOLAibiの姿を逞しく映し出す。

森に住み、観察し、音を録り続けるOLAibi。かねてより惹かれていた「泥」を纏った彼女の身体には、画家・絵本作家のミロコマチコによるボディアートが描かれた。
本展では、そんな彼女の姿が映し出された写真や、彼女自身が自然から採取したホワイトノイズを「栽培」し、紡いだ音によるインスタレーションが披露される。「栽培」されたホワイトノイズは会場にて日々増殖し、変容していく仕掛けとなっている。
さらに、会期終盤となる12月25日(土)、26日(日)にはホワイトノイズに満ちたインスタレーションのライブパフォーマンスを実施。音と写真が織り成す芸術空間へ、ぜひ足を運んでほしい。

 

 

 

 

【開催情報】
『聴こえない馬』
会期:2021年12月12日(日)〜26日(日)
会場:CLEAR GALLERY TOKYO
住所:東京都港区六本木7丁目18-8 岸田ビル 2F
時間:13:00-20:00 (12月25日・26日は〜17:00まで) 月曜・休
入場:無料
共催:『聴こえない馬』実行委員会、CLEAR GALLERY TOKYO
cleargallerytokyo.com

 

LIVE PERFORMANCE
日程:12月25日(土)・26日(日)
時間:スタート19:00~20:00 (オープン:18:30~)
会場:CLEAR GALLERY TOKYO
価格:¥4,000
定員:30名
申し込み:Patix (12月4日(土))12:00~発売開始)
SOUND & PHOTO BOOK
タイトル:『聴こえない馬』       ボディアート:ミロコマチコ
版型:A4                                                    アートディレクション:鈴木 聖
価格:¥5,500                                            編集:森裕子
音楽・文:OLAibi                                      制作:羽田寛士
写真:松原博子        制作マネージメント:川村美帆 (daily press)
サウンドデザイン:東 岳志                    協力:MAMIUMU、eri、金井志他人(金井工芸)

 

PRODUCTION TEAM
ボディアート:ミロコマチコ
空間演出・テクニカルディレクション:遠藤 豊(LUFTZUG)
アートディレクション:鈴木 聖
編集:森 裕子
制作・プロジェクトマネージメント:羽田寛士
企画・プロジェクトマネージメント:川村美帆(daily press)
企画協力:松崎 祐紀 (CLEAR GALLERY TOKYO)
制作協力:サトヨウコ
協力:MAMIUMU、eri、金井志他人(金井工芸)

【問い合わせ】
CLEAR GALLERY TOKYO
TEL.03-3405-8438

SHARE