Them magazine

SHARE
CULTURE
Feb 22, 2019
By THEM MAGAZINE

NEW MAGAZINE 『Subsequence』 by CUBISM

キュビズムが雑誌『Subsequence』を創刊

《ビズビム》の運営会社であるキュビズムが、3月1日(金)に雑誌『Subsequence』を2000部限定で創刊する。発行は年2回で世界各地の《ビズビム》直営店と一部のセレクトショップ、オンラインにて販売予定だ。

 

『Subsequence』は「Arts&Crafts for the Age of Eclectic」をタグラインとし、世代、性別、人類、国籍にとらわれることなく、世界中の工芸と文化に関する話題を幅広く取り上げていくマガジンだ。あえて読者ターゲットは設けず、創造的な人生や文化的な暮らしに興味をもつすべての読者に向けて情報を発信していく。

 

編集制作には国内外の著名なクリエイターがスタッフとして参加。創刊号では《ビズビム》のデザイナー中村ヒロキ氏をはじめ、2016年にSteidl Book Award Japanでグランプリを受賞したフォトグラファー石塚元太良氏らが参加している。

 

特集は“自分だけの特別なもの”で、小説『きいろいゾウ』の作者である西加奈子氏や、『VOGUE』や『V magazine』で活躍しているフォトグラファーのエイドリアン・ゴート氏らが登場する。

 

職人が工芸品をつくり上げるように丁寧な誌面作りを心がけているという『Subsequence』。ぜひこの機会に読書の楽しみを味わってみてはいかがだろうか。

SHARE