Them magazine

SHARE
FASHION
Aug 11, 2021
By THEM MAGAZINE

MADISONBLUE for Pilgrim Surf+Supply
by WOOLRICH Rich’s Buffalo Plaid Collection

《マディソンブルー》が《ウールリッチ》、《ピルグリム サーフ+ サプライ》とのトリプルコラボレーションを発表


8月20日(金)より《ウールリッチ》のリッチーズ・バッファロープラッズを使用し製作したハンプトンシャツが、《マディソンブルー》と《ピルグリム サーフ+ サプライ》にて発売される。今回のトリプルコラボレーションでは、《マディソンブルー》のアイコンでもあるハンプトンシャツをベースに通常のシャツタイプと、ロング丈のシャツワンピースタイプの2型が展開される。また、こだわりの生地を余すことなく使用するために、同生地でミリタリーワッペンやテープ、HELLOタグ、カスタム可能なワッペンを付属した特別バージョンも制作。

 

HAMPTON SH WR BUFFALO PLAIDS ¥31,000(+TAX) Size : 00,01,02,03
HAMPTON SH OP WR BUFFALO PLAIDS ¥43,000(+TAX) Size : 00,01
HAMPTON SH WR BUFFALO PLAIDS PATCH ¥52,000(+TAX)
 Size : 00,01,02,03
HAMPTON SH OP WR BUFFALO PLAIDS PATCH ¥63,000(+TAX) Size : 00,01

アメリカ最古のアウトドアブランド《ウールリッチ》は、1830年アメリカ東海岸のペンシルバニア北部に、ジョン・リッチ二世がアメリカ初の毛織物工場を設立したことによって誕生した。ハンター用ジャケットやボトムなど数々のアウトドアウェアを生み出し、やがて原料から製品までの一貫生産をアメリカで行うブランドとして発展。

 

今回のトリプルコラボレーションで用いられる《ウールリッチ》のバッファローチェック柄は、ハンター同士の誤射を防ぐために開発されたものでブランドを象徴するアイコンとなっている。リッチーズ・バッファロープラッズとは、ウール素材から汎用性の高いコットンネル素材に置き換えた《ウールリッチ》のオリジナルファブリックを意味する。生地の裏面のみ起毛する工程を経ることで、ふわっと柔らかい最高の肌触りに仕上がるのが特徴的だ。

 

今回のコラボレーションでよりアップグレードされたハンプトンシャツを入手できれば、より現代的で幅広いコーディネートが実現できるだろう。

【発売情報】

MADISONBLUE for Pilgrim Surf+Supply
by WOOLRICH Rich’s Buffalo Plaid Collection

発売日:7月21日(水)よりオンラインストア先行予約開始。8月20日(金)より発売開始。

発売店舗:MADISONBLUE表参道店、MADISONBLUEオンラインストア、及びPilgrim Surf + Supply 渋谷店・京都店、Pilgrim Surf + Supplyオンラインストア。

 

【問合わせ先】

MADISONBLUE表参道店 TEL.03-6434-9133

MADISONBLUEオンラインストア

Pilgrim Surf+Supply 渋谷店 TEL.03-5459-1690

Pilgrim Surf+Supply 京都店 TEL.078-708-6632

Pilgrim Surf+Supplyオンラインストア

 

SHARE