Them magazine

SHARE
FASHION
Apr 14, 2021
By THEM MAGAZINE

PORTER / TANKER IRON BLUE

《ポーター》の人気シリーズ「TANKER」から新色が登場


吉田カバンより《ポーター》の代名詞的存在である「TANKER」シリーズの新色“IRON BLUE”が登場。このアイテムは、4月16日(金)より「ドーバー ストリート マーケット ギンザ」にて先行発売され、その後4月23日(金)より《ポーター》のフラグシップストアなどで一般発売が開始される。

¥67,100(including tax)
¥41,800(including tax)
¥20,350(including tax)
¥29,150(including tax)
¥31,350(including tax)

1983年に発表された「TANKER」は裁断から縫製に至る全ての工程を吉田カバンの職人が手掛ける、ものづくりのこだわりが詰まったシリーズだ。アイテムの生地には、MA-1をモチーフに開発されたオリジナルの3層構造を採用。表面のナイロンツイル、中間層のポリエステル綿、そして裏面のナイロンタフタで構成される3レイヤー生地は高い軽量性と柔らかい肌触りを誇る。

そして今回、日本の伝統色である「鉄紺」の色合いにした新色の“IRON BLUE”がラインナップ。深みのある色合いが「TANKER」と調和し、上品で洗練されたムードを演出してくれる。

 

またこの新色の発売を祝し、国内外の主要都市を巡るポップアップストアツアー“We go, where you go” TANKER IRON BLUE ON THE ROADが併せて開催される。記念すべきツアーのスタートは「ドーバー ストリート  マーケット ギンザ」にて行われる。なおイベント開催店舗では、“IRON BLUE”の発売を記念して、アクセサリーのように首から掛けて鍵を携帯できる「アムレット」と、複数枚のカードを収納できる「ATM パース」がセットになった「Officer Kit」が限定発売される。

 

抜群の取り回しの良さと軽量性に優れた《ポーター》の「TANKER」。タウンユースに限らず幅広い場面で万能に活躍してくれるこのシリーズは、吉田カバンのクラフトマンシップでこそ生み出された傑作だ。

【発売情報】
PORTER / TANKER IRON BLUE
発売日:4月16日(金)
発売店舗:ドーバー ストリート マーケット ギンザ

発売日:4月23日(金)
発売店舗:PORTER flagship store(OMOTESANDO / OSAKA) PORTER EXCHANGE (SHIBUYA / OSAKA) 吉田カバンオフィシャルオンラインストア

【開催情報】
ポップアップツアー“We go, where you go” TANKER IRON BLUE ON THE ROAD
開催期間:4月16日(金)〜5月13日(木)
開催店舗:ドーバー ストリート マーケット ギンザ
住所:東京都中央区銀座 6-9-5 銀座コマツビル西館
電話番号:03-6228-5080
営業時間:11:00-20:00

【問合わせ先】
PORTER OMOTESANDO
東京都渋谷区神宮前 5-6-8
03-5464-1766

SHARE