Them magazine

SHARE
LIFESTYLE
Nov 15, 2021
By THEM MAGAZINE

BONEE Debut As Open Mind Jewelry

職人によってつくられた、すべての人のためのジュエリーブランドが始動


11月17日(水)より、ジュエリーブランド《ボーニー》が登場。《ボーニー》公式オンラインストアと「H BEAUTY&YOUTH」にて販売を開始する。
「Inner Self, Open-minded」をコンセプトに掲げ、国内の熟練の職人の手によって創り出されたジュエリーブランド《ボーニー》。人種やジェンダー、年齢などのカテゴリーを問わず、ニュートラルなデザインと実用性が特徴的なジュエリーの数々が展開される。

Long Line Hoops Silver925 ¥39,600 Approx. 7.2 x 2.2cm
Loop Earrings Gold Plated ¥39,600 Silver925 ¥36,300 Approx. 6.6 x 5.5cm
Pointed Drop Gold Plated ¥30,800 Silver925 ¥28,600 Approx. 1.8 x 1.4cm
Baby Nuts Sandwich Silver925 ¥27,500 Gold Plated ¥30,800 Approx. 1.2 x 0.9cm
Your Object Gold Plated ¥39,600 Silver925 ¥36,300 Approx. 41.5cm
Hooked Collar Silver925 ¥44,000 Approx. 37cm

デザイナーのNozomi Fujikuraと職人の手によって繰り返し試作を重ね、たどり着いたデビューコレクション。
身に着ける人のパーソナリティを際立たせるジュエリーの数々が豊富なラインナップで登場した。
360度どの角度から見ても美しい型を目指して作られたシグニチャーアイテムの「クリップホールドピアスとサンドウィッチイヤリング」の他、アイテムにはピアス・イヤリングをはじめ、ネックレス、ネックカフなど全31型をラインナップ。各プロダクトは、美しさと普遍性を併せ持つ「SILVER925」をメイン素材として使用し、国内有数のジュエリー産地である山梨県を拠点とする熟練の職人たちをメインにつくられた。
また、パッケージには環境に配慮した素材を採用。売り上げの一部は動物愛護活動へ寄付するなど、ブランドのアイデンティティーはジュエリーのみならず、細部にも浸透している。
クラフツマンシップとブランドの精神が融合して生まれた《ボーニー》のジュエリーは、身に着ける者の日常を豊かにしてくれるはずだ。

 

 

 

 

 

【販売情報】
発売日:11月17日(水)
販売箇所:《ボーニー》公式オンラインストア、「H BEAUTY&YOUTH」
2022年春より「CITY SHOP」をはじめ、全国取り扱い店舗にて順次取り扱い予定
Instagram: @bonee.official
【問い合わせ】
EDSTRÖM OFFICE/エドストローム オフィス
TEL.03-6427-6833

SHARE