Them magazine

SHARE
FASHION
Dec 18, 2020
By THEM MAGAZINE

BOTTEGA VENETA 2021 Spring Collection Salon 01

《ボッテガ・ヴェネタ》がプライベートなサロン形式で2021年スプリングコレクション、”Salon 01”を発表。

《ボッテガ・ヴェネタ》が10月9日にごく限られた人々に向け、小規模で行った2021年スプリングコレクション、“Salon 01”が先日、オンラインで初公開された。”Salon 01”では《ボッテガ・ヴェネタ》を取り巻く人々との関わり方を再定義するとともに、クリエイティブ・ディレクターのダニエル・リーによるパーソナルなアプローチを探索している。

コレクションに関して重要なことのひとつはマイホーム、その心地よさと安心を呼び起こすという考え方であり、家具に使われているものと似たファブリック、60年代風のシルエットを採用するなど、素朴さとノスタルジックな記憶を喚起するアイテムがラインナップする。

 

コレクションが披露されたサドラーズウェルズは、ロンドンのクラーケンウェルに位置する劇場であり、世界的に有名なダンス会場のひとつ。ダニエル・リーが幼少期を過ごしたブラッドフォードでダンスの衣装を作ったことに始まり、学生時代を過ごしたダンス鑑賞作品まで、ダンスは現在の彼を形成する重要なパートとなっている。パーソナルなつながりを持つサドラーズウェルズにてダニエルがコレクションを発表するのは、”Salon 01”の親密さを伝えるという点において必然的なものだったと言える。

本コレクションでは、プレタポルテ初期にサロンで行われたシンプルなショーを参考に、ステージには何も置かれていないセットが用意され、過去のパフォーマンスで使用された、もともとあった家具のみが使われた。より小規模に、より親密性のあるプライベートな空間のショーを目指した今回のコレクションが表現するのは、「足跡を残さない」というスピリットだ。その全貌を、是非堪能してほしい。

 

 

【問い合わせ先】

BOTTEGA VENETA JAPAN

bottegaveneta.com

SHARE